知らないと損な風俗の常識を体験談と一緒にお届けしています。ぜひご覧ください!

風俗嬢を相手にしてエッチな事を

ごく普通の主婦である筈の美人妻が風俗にいるとなるとどうしても我慢できなくなってしまうって事はきっと理解して貰えると思うのです。だって人妻風俗嬢って事は他人の奥さんですからね。そんな美人とエッチな事をして遊べるなんてそれは風俗を除くと普通ではあり得ないものだと思うのです。ですから、こんなチャンスに何があっても確実にしておかないとならないと思うのです。ですから、このSさんの事を知った時には特別に嬉しくも感じましたね。だって、ここで写真を公開できないのが残念に思う程の美人なんですよ。そんな美人人妻を相手にしてエッチな事を楽しめるのですからこれで興奮しないわけはありませんよね。と言う訳でなぜ人妻が良いのかを考えてみました。つまり、人妻の良い所は快感というものを知っているということにつきるのだと思うのです。旦那さんとのエッチでも遠慮なくしているのですからそれだけ快感に貪欲になっていると言う事なのだと考えます。そこが魅力なんですよね。

風俗で「パイズリ」は男のロマン

笑顔がとてもキュートで可愛い風俗嬢。23才のYちゃんです。この娘の可愛いだけではありません。ただ、可愛いだけならどこの風俗にもいるものです。そうでない魅力を持っている女の子と言うものは必ずいるし輝いています。Yちゃんも正しくその通りの女の子でした。その魅力というのはなんといっても素肌の感触です。ややむっちりとしたもちもち感たっぷりのやわ肌は吸いついてくるような魅力的な感触でいっぱいでした。もう、触っているだけで絶頂を感じてしまいそうになるのです。こんな女の子これまでにいませんでした。ですから、その魅力を語るのならば、まず肌の感触と言う事になります。むちむちでもちもちという最高の感触ですからどんなプレイにも最高です。そして、実はやや巨乳でもありますからアレが凄く気持ち良いのです。分かりますよね、そう「パイズリ」です。こんな風俗嬢との「パイズリ」はもう男のロマンそのものです。経験すると分かるかもしれませんね。

ただ、妖艶とだけ(風俗)

ただただ妖艶といった方が良いのかも知れません。下手に飾る言葉を探してしまうと際限なく探し続けてしまいそうな気がするのです。そんな女性をみたことがありますか。みたというよりもそんな女性のそのものを感じまし待ったのです。まさか、風俗であんな妖艶な女性がくるなんて想像もしていませんでした。それだけ驚いたのと同時にそんな偶然に遭遇する事が出来た幸運を感謝したいと思います。Lさんという風俗嬢なのですが30代の前半の凄くしっとりとした美しさを感じる女性でした。匂い立つという言葉を思わず思い浮かべてしまったくらいです。そんな彼女との風俗プレイはなかなかのハードさとそして、凄い熱気を含んだものとなりました。ただ僕の経験が不足しているからそう思ったのかもしれませんが、すくなくともこれまでに知っている感覚とは一線を画するもので会ったのは間違いありません。ですから、色々な言葉ではなくただ、妖艶とだけ言うべきだと感じたのです。